今年のイタリア・ボローニャ国際絵本原画展の入選作家による作品展や

さまざまな作品展をしている西宮市内のギャラリーを“さんぽ”しながらめぐる『西宮ぎゃらりーさんぽ』。

スタンプを集めてオリジナル缶バッヂがもらえる『ぎゃらりーさんぽスタンプラリー』や、

夏休み期間中には、『こども・えほんのえ・てんらんかい』や『絵本のワークショップ』など

楽しいイベントも盛りだくさんです。

ぜひ今年の秋は西宮市内を「ぎゃらりーさんぽ」してみてください。

 

【 ぎゃらりーさんぽ スタンプラリーについて 】

期間中、会場にご来場くださった方にスタンプを押印します。

スタンプをあと6つ集めると、いずれかのオリジナル缶バッヂをプレゼント!

スタンプラリーの台紙(ちらし)は各ギャラリーなどで入手してください。 


 西宮市大谷記念美術館   

『 2017 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展 』

〈特別展示1〉フアン・パロミノ〈特別展示2〉見て めくって 感じる 日本の絵本

  ▶ 8/19(土)〜9/24(日)/水曜定休

       10:00〜17:00(入館は16:30まで)

     <延長開館> 毎週金曜日/19:00まで開館(入館は18:30まで)

  http://otanimuseum.jp/


主催: 公益財団法人 西宮市大谷記念美術館、毎日新聞社、

          一般社団法人 日本国際児童図書評議会(JBBY)

後援: 西宮市、西宮市教育委員会

協力: Bologna Children’s Book Fair Bologna Illustrators Exhibition,

             curated by Bologna Children's Book Fair /

             BolognaFiere in partnership with JBBY

▲ 『鳥と少年と列車/ラーシーン・ヘイリーエ(イラン)』より

 西宮市立市民ギャラリー

『 第5回 こども・えほんのえ・てんらんかい 』

  ▶ 8/22(火)〜27(日)

       10:00〜17:00(最終日 15:00まで)

      入場無料・予約不要 

心に残る大好きな絵本やお話に登場する人物をテーマに楽しく夢中になって描いた絵、約400点を展示いたします。西宮市内の絵画教室・幼稚園・保育園・小中学校と海外からの子供達も参加いたします。


『 わくわく! ぐるぐる? おはなし会 』

  ▶ 8/26(水) 11:00〜12:00 (1時間) 参加費無料・予約不要

 おはなしボランティアグループ「かぶとむし」による絵本の“読み聞かせ”と、 “こままわし”の体験もできるワークショップ。

      対象年齢:5歳〜(5歳以下のお子様もご参加いただけます)


主催: 西宮ギャラリー連絡会(N.G.L)、市民ギャラリー指定管理者

             株式会社双葉化学商会

協力: 西宮市立中央図書館

後援: 西宮市教育委員会

▼ 昨年の『第4回 こども・えほんのえ・てんらんかい』展示風景より



- 西宮ぎゃらりーさんぽ 開催スケジュール&ギャラリーマップ / 2017年8月19日(土)~9月30日(土) -

 ▼ スケジュールクリックで拡大表示します!


- 西宮ギャラリー連絡会の展覧会情報  -

開催時間等の詳細は、各ギャラリーに電話で問い合わせるか、ホームページ等でご確認ください。

 galerie6c     

 『 絵封筒展 2017』

  ▶ 8/17(木)〜9/3(日)

2年ぶりに絵封筒展が帰ってきます。今回は、2月に亡くなったミッフィーの作家ディック・ブルーナさんへの想いがつまった絵封筒がならびます。


『 100人のシルクスクリーン展 Vol.2 』

  ▶ 9/7(木)〜10(日)


『 nukumaru個展 』

  ▶ 9/21(木)〜10/1(日)

▲ 『山本まもる個展』より

 ギャラリーSHIMA   

『 小林くみこ個展 』(春陽会 会友)

  ▶ 8/29(火)〜9/3(日)

銅版画(メゾチント)の’黒’に惹かれて大学から30年余り制作を続けてきました。ここ5年ほど前から、カラフルな色に心が解きほぐれてくるようになりました。大好きなメゾチントの’黒’とカラフルな色の両方に、今はいったり来たりして、心の趣ままに楽しく制作しています。


2017イタリア・ボローニャ国際絵本原画展入選

『 山本まもる個展 』

  ▶ 9/12(火)〜17(日)

今回作りました絵本「ペロずきんと不思議な国の市場」というお話で、ボローニャのフィクション部門で入選いたしました。やんちゃでなんでもペロペロ舐める女の子の不思議な体験です。グッズや絵本なども販売。


2001・2003・2006・2011

イタリア・ボローニャ国際絵本原画展入選

『 たかいよしかず個展 』

  ▶ 9/19(火)〜24(日)

ボローニャ国際絵本原画展には2000年から13年あまり出品しています。この作品は「ごちそうくろくま」(2011年)の1ページ。この絵本は最初にオレンジの川に流されるくろくまくんの絵が描きたくなりその前後をどんな話にすればそれが可能か?を考えて作りました。

 ▶9/23(土・祝)13:30~

"みやたん"(たかいさんが生みの親)が来場します。

また、絵本購入者の先着30名にたかいよしかずさんのサインがあります。


『 関西春陽会版画2017 』

  ▶ 9/26(火)〜10/1(日)

出品される版画の種類は木版画・銅版画・孔版等色々な技法があります。10名の作家が自分の表現技法で表情豊かに制作しております。版による作品に込められた作家の思いを独自の表現で鑑賞者にお届けします。

▲ 『たかいよしかず個展』より

 ギャラリーねうねう   

2015イタリア・ボローニャ国際絵本原画展入選

『U-suke展』

 絵本「ザキはん」出版記念

  ▶ 9/9(土)~15(金)

U-sukeによる最新絵本「ザキはん」(扶桑社)や、2015ボローニャ入選作「くろとん」(保育社)等の作品、グッズ販売。読み聞かせやワークショップ・サイン会も開催します。

[ 著者による「よみきかせ」]

  ▶ 9/10(日)①13:30 ②15:30

[ ワークショップ「キーホルダーづくり」]

  ▶ 9/9(土)・10(日)

   (製作時間:約10分・材料費:300円)


『にしざわみちこ/ゲンキが出る
 イラスト&押し花額絵展』

  ▶ 9/17(日)~23(土・祝)

兵庫県生まれ。フラワーデザイナー、押し花講師として阪神間で活動しながら、美しい自然に囲まれた山奥で野菜や草花を育て暮らす。穏やかな日常から生まれたイラストや押し花額絵の作品をどうぞお楽しみください。

[ ワークショップ「押し花ポストカード作り」]    ▶ 9/18(月・祝)13:00~14:30

参加費:1500円(ドリンク付き)

定員:8名(要予約)  

▲ 『U-suke展』より

 ギャラリー甲風画苑       

『小嶋 貝 個展/感動の夢売師』

  ▶ 8/18(金)~23(水)


『<公募>絵本・イラスト原画展』

  ▶ 8/25(金)~30(水)

一枚の作品からいろんなストーリーが展開されます。有名なお話、作者自作のお話、絵とストーリーによるそれぞれの世界をお楽しみください。


『第36回 アトリエ甲風画苑展』

(アクタ東館 6階西宮北口ギャラリー)

  ▶ 9/5(火)~10(日)


『前田香織 水彩・パステル教室展』

  ▶ 9/22(金)~27(水)


『伊勢昌史 個展』

  ▶ 9/29(金)~10/11(水)

▲ 『森田麻祐子 個展/Convolvulus』より

 Sakoda Art Gallery     

『森田麻祐子 個展/Convolvulus』

  ▶ 9/19(火)~25(月)

鉢植えにしたコンボルブルスがかわいい花をたくさん咲かせました。アンティークの額に入っていた姉妹の写真とコンボルブルス、何か新しい物語が始まりそうです。

▲ 『 CIAO! Bologna! 』より

 ギャラリー凹凸     

『 CIAO! Bologna! 』

  ▶ 8/19(土)〜9/10(日) 

   [ ワークショップ ]

 ① 8/20(日)木版画

 ② 8/24(木)ペーパークラフト

 ③ 8/27(日)銅版画

▲ 『名司生/おくりもの』より

 Galleryココカラ∞     

 『 はなみしん/おっきな星さん ちっちゃな星さん』

  ▶ 8/22(火)〜9/3(日)

パステルデコレーションの世界。パステルの下地の上にカラーボールペン、サインペン、蛍光ペン、きらきら糊、スワロフスキー等でデコレーションしています。きらきら感をお楽しみください。


『 お針箱「よし」天野善子 /楽しい日常の布もの 』

  ▶ 9/5(火)~9(土)

昔着ていたコート、楽しんだ着物から最新のコットン生地まで。『日常生活にあったら、楽しくなる』着心地、使い心地を考えた布ものを揃えました。洋裁歴は半世紀を超えて尚、ミシンの音で一日がスタート。ちくちく縫ったり、新しい布もの作りに取り組んでいます。


2016イタリア・ボローニャ国際絵本原画展入選

『名司生(なつき)/おくりもの』 

  ▶ 9/19(火)〜23(土・祝)

絵墨、水彩で子どもたちをモチーフに作品を制作しています。今回新作をメインに展示いたしますのでぜひご覧ください。


『美濃一恵作品展/第二回古布創作アップリケ』 

  ▶ 9/26(火)〜10/1(日)

故宮脇綾氏の作品に感動し、その後ご縁あって加藤郁子先生に師事六年。古布の柄を利用したオリジナリティーあふれる作品です。


『絵本deブックとーく』 

  ▶ 9/28(木)14:00~15:30

あなたにとっての思い出の絵本、とっておきの絵本を一冊お持ちください。その絵本にまつわる想いや魅力を参加者同士おしゃべりしましょう。

参加費:200円(他にワンドリンクオーダーが必要です)

定員:10名(要予約)

お申し込み・お問い合わせ:090-6607-0632

▲ 『HEY MAN/こうす系個展 』より

 ギャラリーこもれび     

『マコト絵画教室作品展』

  前期/甲子園口教室・芦屋教室

  ▶ 8/18(金)〜20(日)

  後期/六軒町教室・茨木教室

  ▶ 8/25(金)〜27(日)


『ネパールを旅して~出会った風景と人々~/菊池郁夫 写真展』

  ▶ 8/30(水)〜9/4(月)

「ネパールを旅して心に残ったものは、そこに棲まう人々が天空に聳えるヒマラヤの雪嶺を仰ぎ見ながら、貧しくても神々を信じて素朴に暮らしている様子でした。」菊池郁夫


『HEY MAN/こうす系個展 』

  ▶ 9/13(水)〜18(月・祝)

人間と宇宙の仕組みの関係性をテーマに、それらがフラクタルな構造だという考え方に基づき、コンセプチュアルアートを生み出す現代アーティスト《こうす系》の個展。


  企画展『絵本の1ページ』

  ▶ 9/20(水)〜25(月)

絵本の原画を公募し作品展示します。

 アトリエ はんしんいち   

常設展ハッピー家族原画展

       『自然と遊ぶ写真展』/小林 博

  ▶土日定休(祝日は除く)

      ※連絡あれば日曜もOK

アーティストの居るギャラリーです。常備70点展示しています(作品は日々変わります)

 ギャラリーわびすけ   

 10歳の女の子が描いた

  『疎開生活絵巻 展』

  ▶ 8/25(金)〜31(木)

1945年3月の東京大空襲の後、新潟へ疎開した石田米子さんが、東京へ戻る前に、自分の思い出を時間を追って描いたもの。米子さんは大学で東洋史を教え、退職後も反戦平和の活動を続けている。


『對馬真生 個展/いっぽ いっぽ』

  ▶ 9/18(月・祝)〜24(日)

パッケージメーカーのデザイナーとして活躍している對馬真生さんのイラスト展。見る人が、楽しくなって楽しめるイラストがいっぱいです。


『絵に描いた猫/カフェ』

  ▶ 9/26(火)〜30(土)

油彩・アクリル・鉛筆・日本画・版画・オブジェなど多品種の猫が集合します。

▲ 『ボローニャ入選作家8人展』より

 アートスペース萌芽&ArtSpace萌芽Hall   

『 2014〜2017

      ボローニャ入選作家8人展 』

  ▶ 8/26(土)〜9/9(土)

(2014入選) ふじたみきこ/務川めぐみ

(2015入選) イヌイマサノリ

(2015・2016入選) たけうちちひろ

(2016入選) 稲葉朋子/miyauni/浅野成亮

(2017入選) オオノ・マユミ

入選作〜最新作・アニメ上映まで作家さん自らSelectした作品・絵本・グッツが並びます!

 [ ミドルコンサート&パーティー ]

  ▶ 9/2(土) 開演18:20

  (軽食&ワイン付: 2500円)

  各トリオ演奏と

  セッション生演奏付きアニメ上映会

  ♪ イヌイマサノリ率いる 3dogs on the hill

  ♪クラシックトリオ

   (Vn.東瑛子・Fl.中嶋みのり・Pf.金沢彩子)


『 南野香代子 フルート✕ヴァイオリン✕ピアノ トリオコンサート 』

  ▶ 9/22(金) 開演19:30

 (懇親パーティー付: 2000円)


『 The end of September
      〜Comfortable Concert〜 』

  ▶ 9/30(土) 開演14:00 (開場13:30)

まだまだ暑い夏の終わりの昼下がりに涼やかで快くなる曲を集めました!

 (懇親ティーパーティー付: 2000円)

 ♪ Pf.大河智子・Fl.中嶋みのり・Pf.金沢彩子

▲ 『 コクマイトヨヒコ展/モノクロ模様 』より

 ギャラリーアライ     

2017イタリア・ボローニャ国際絵本原画展入選

『 コクマイトヨヒコ展/モノクロ模様 』

  ▶ 9/7(木)〜12(火)

神戸在住のイラストレーター。網点のある画像やトーンを活かし、それを再構成することで生まれる、コラージュによる作品展。 様々な素材を心模様になぞらえ、モノクロームの独自世界を創り上げる。


『 渡辺美智雄・渡邊智子2人展/ MICIOミーチョ MICIAミーチャ の絵本 』

  ▶ 9/14(木)〜19(火)

(2009・2011・2014入選) 渡辺美智雄

(2015入選) 渡邊智子

ボローニャ国際絵本原画展入選経験者の2人がオオタスセリ作「コヨーテに会いに」という歌と出会い、はじめてユニットを組んで、絵本にチャレンジしました。コヨーテを探す旅に出たウサギのボクに会いに来てください。


『 G.araiの絵本原画展/物語のかけら 』

  ▶ 9/21(木)〜26(火)

嬉しかった事、楽しかった事、悲しかった事、 心の中にある物語のかけらを3枚1組の絵にしてみました。今回は11名の参加です。それぞれの物語をお楽しみください。

▲ 『 渡辺美智雄・渡邊智子2人展』より

 日中藝苑ギャラリー   

『 書道五人展 』

『 中国西安画院 宋建章書画展 』

『 日中藝苑版画軒/常設展 』

  ▶ 9/24(日)〜30(土)

現代中国で定評のある主流作家たちの作品をご覧下さい。

▲ 日中藝苑ギャラリー より


開催時間等の詳細は、各ギャラリーに電話で問い合わせるか、ホームページ等でご確認ください。

 … Website   … Blog   … facebook


『西宮ぎゃらりーさんぽ』のフライヤー(チラシ)は、

   右記よりダウンロードできます。

   各会場の詳細は ACCESS&MAP へ

ダウンロード
西宮ぎゃらりーさんぽ2017_フライヤー(1/2_表面)
gallery_sanpo_2017_flyer_表面.pdf
PDFファイル 762.5 KB

ダウンロード
西宮ぎゃらりーさんぽ2017_フライヤー(2/2_中面)
gallery_sanpo_2017_flyer_中面.pdf
PDFファイル 1.5 MB


「こども・えほんのえ・てんらんかい2017」関係書類は、

 右記よりダウンロードできます。

ダウンロード
「こども・えほんのえ・てんらんかい2017」募集要項
「こども・えほんのえ・てんらんかい2017」募集要項.pdf
PDFファイル 155.3 KB

ダウンロード
「こども・えほんのえ・てんらんかい2017」キャプション
「こども・えほんのえ・てんらんかい2017」キャプション.pdf
PDFファイル 16.4 KB


 主  催 :  西宮ギャラリー連絡会 (Nishinomiya Gallery Liaison)

                     [事務局] 〒663-8201 西宮市田代町19-12 Beehive西宮   Sakoda Art Gallery内 ☎0798-66-0667

 協  力 :  西宮市大谷記念美術館 / (株)双葉化学商会(西宮市立市民ギャラリー) / 平成29年西宮市協働事業(地域文化振興部門)