西宮ギャラリー連絡会のウェブサイト へようこそ!

西宮ギャラリー連絡会(Nishinomiya Gallery Liaison/略称:N.G.L.)は、

西宮地域に所在するギャラリーが集まり、西宮から芸術、美術を通して、

地域の交流と発展に寄与し、地域文化振興に役立つことを目的とし2011年に発足いたしました。

 

【 NGL所属ギャラリー 】

 ギャラリー SHIMA

日中藝苑

アトリエ 凹凸

ギャラリー ねうねう

ギャラリー 甲風画苑

SAKODA ART GALLERY

ギャラリー こもれび

ギャラリー わびすけ

アートスペース 萌芽&ArtSpace萌芽Hall

ギャラリー アライ

(ギャラリーの北西地域から順に) 

 



当ギャラリーは以下の様な活動をしています。

 

◆年間2回の合同事業

  【4月初旬】 さくら展

        西宮市で毎年開催されるさくらまつりにかかるように、「さくら」にちなんだ企画展を、NGLの各ギャラリーが企画し、西宮の街をサクラとともに盛り上げる。

  【8月中旬~11月下旬】「芸術の秋・ギャラリーさんぽ」

       西宮大谷記念美術館で開催される巡回展「イタリアボローニャ国際絵本原画展」の期間に、NGLの各ギャラリーが、絵本作家に関連した展覧会を企画実施する。

       今年度入選作家の個展はもちろん、各ギャラリーが応援する絵本作家の個展やグループ展、一般参加のできる絵本原画公募展など、積極的に企画を予定中。大谷美術館とともに、西宮市を文化芸術の街として、国内外に広く知ってもらうための事業。

◆ 年間4回の会員の定例会

◆ その他、本会の目的に沿った事業(不定期)

・ 船坂ビエンナーレでの共催事業(2014年秋)

 

 

*当連絡会に入会をご希望のギャラリー様は、所定の申込書をご記入の上、事務局へお問い合わせください。

ご質問・ご相談等は、下記[事務局]へメールまたは電話でご連絡ください。 

 


2019

  • 『さくらまつり』無事終了いたしました。 

2018

2017

2016


〈2019年 役員 〉

代 表:島 一夫     (ギャラリーSHIMA)

事務局:諏訪 裕子   (ギャラリーねうねう) 

会 計:舩橋 正樹   (ギャラリーわびすけ)

監 査:金沢 眞梨子(アートスペース萌芽)